カンブリア宮殿で紹介、七洋製作所とは?絶品スイーツはどこで買える?

こんにちは。

本日11月29日放送のカンブリア宮殿で、七洋製作所が紹介されます。

出典:テレビ東京 カンブリア宮殿HP

こちらの製作所が作っているオーブンが、全国各地の繁盛店を陰で支えているそうです。

実際に聞いたり、行った事のある有名店も数多く名を連ねていて興味深いですね。

それでは、七洋製作所とそのオーブンを使用しているお店を少し調べてみましたので、ご紹介します。

七洋製作所の歴史

七洋製作所(しちようせいさくしょ) 創業1950年(昭和25年)

菓子業界では、知らない人はいないと言われる実力派メーカーですが、先代の内山善次(よしつぐ)氏が福岡県福岡市博多区宮島町で、生姜味の「金の甲せんべい」を製造・販売する「内山商店」を開業されたのが始まりです。

商売も軌道に乗っていたにも関わらず、機械好きの義次氏が包装用シール機やベルトコンベヤーなどの機械製品の製造を始めたそうです。

せんべいの製造で得た火の知識と焼き上げ技術を研究し、1973年には今の「七洋製作所」としてスタートさせました。

その後は高品質な業務用オーブンの製造に取り組み、有名製菓店をはじめとした全国の製菓店ご提供されているようです。

現在の2代目社長である息子の(うちやま もとゆき)氏が改良を重ね、父親の"魔法の窯"から"しっとり&ふんわり"焼き上げる「南蛮窯」に進化させた奇跡のオーブンです。

七洋製作所のオーブンの特徴

オーブンの焼成力は、七洋の一番の強みです。
そのこだわり続けた密閉性と、火や蒸気を極限まで追求したオーブンが美味しいパンや菓子を生み出していくようです。

二代に渡って研究・開発の上出来上がった南蛮窯、これこそが七洋製作所のオーブンの特徴です。

七洋製作所のオーブンを利用している店舗

七洋製作所のHPに記載されている店舗さんです。

ネット販売されてる店舗と、そうでない店舗がありましたので下記に書いておきます。

パティスリー ラ・ローズ・ジャポネ (東京都葛飾区亀有)

有限会社 渡辺菓子舗(長崎県対馬)

パティスリー・ネイロ (奈良県橿原市)

洋菓子館 ベルジェノア(京都府亀岡市)

ねむの樹(栃木県黒磯)

七洋オーブンで焼いた絶品スイーツが買えるお店

パティシエ エス コヤマ

兵庫県の自然豊かな街・三田市にあるパティシエ エス コヤマは、海外からも多くの見学者が訪れる名店です。

こちらで有名な小山ロールは、食べた事ある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私も兵庫県に住んでいた事があり、何度かお店に足を運び購入した事があります。

店内も広⼤な敷地に洋菓⼦店からチョコレート専⾨店、マカロン&コンフィチュール専⾨店、パン専門店や菓⼦教室、そして⼦供しか⼊れないお店など、正に「お菓⼦のテーマパーク」と⾔えるスケールの⼤きな店舗展開となっています。

一番有名なのは「小山ロール」だそうですが、他のケーキも味だけでなく見た目も素敵なんです。

出典:パティシエ エス コヤマHPより

パティシエ エス コヤマ

ル・パティシエ ヨコヤマ

こちらも番組内で紹介されています「岩シュー」が有名な店舗です。

千葉県習志野市に2店舗を構える、地元では知らない人がいない有名店です。

シェフの横山知之氏は、国内外で様々な賞を取り、テレビ東京のテレビチャンピオンケーキ選手権では、初の三連覇を達成されています。

人気の岩シューは、週末など早めに売り切れてしまうため、朝から大勢のお客さんが並ばれています。

出典:ル・パティシエ ヨコヤマHPより

ル・パティシエ ヨコヤマ

まとめ

オーブンへの情熱を親子2代で追及した結果が、現在の七洋製作所を支えているのですね。

2度の倒産を乗り越え、努力が報われて良かったです。

そしてそのオーブンで焼かれて絶品スイーツの数々達。

全国のお客さまに喜んで頂いているのが、納得です。

気になった方は、是非お試しくださいね。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事